上尾の家

長い軒が日差しを柔らげ、1階から2階へと抜ける通風を確保した、夏涼しく冬暖かい住宅。基礎に蓄熱する床下暖房の「レガレット」を採用して、冬は足下からほどよく暖かな空間となっている。
土間ダイニングや和室、キッチン、リビングが視覚的につながり、テラスから庭へと、広がりを持たせ、木や珪藻土などの自然素材を利用することで、暖かみのある快適な住空間を実現した。片流れ屋根で、深い軒とシンプルな形態が、落ち着いた印象の外観に。

Date

木造2階建
敷地175.25m2(53.0坪)
延床122.17m2(36.9坪)

上尾の家

一覧へ戻る

ページの先頭へ戻る